カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 評価レビュー サイトマップ
RSS

高知産やまもも【市場仕入品】(西村1号又は、森口)約1.2kg(約300g×4パック)

幻の果物やまもも

  • 高知産やまもも約1.2kg(約300g×4パック)
  • 約1.2kg(約300g×4パック)
  • 商品コード:085B

「やまもも」は香り、食感、酸味、甘みのカルテット

やまももは独特な香りと歯ざわり、味覚として深く印象が残る甘酸っぱさ。非常に個性的な味わいが、やまももの特徴です。梅雨時期に収穫時期を迎えるにもかかわらず、雨に打たれると水っぽくなるので、梅雨の「中休み」のタイミングに合わせてサッと採ってしまわないといけません。収穫のタイミングが非常に難しい果物でもあるのです。また日持ちがしにくいため、都会では「幻の果物」「高級果物」と言われています。

「やまもも」は懐かしい素朴な甘みが郷愁を誘う

やまももは初夏の味覚を代表する果物であり、郷愁を誘う故郷の味として珍重されています。高知県では県の花となっており、とりわけ大切にされています。やまももは庭木や街路樹としてよく利用されています。「昔、子供の頃近くのやまももの木に登って真っ赤に熟れたやまももの実を口に頬張った。そりゃ、美味しかったもんじゃ。」と年配の方が、おっしゃいます。そのくらい一般的だったやまももも、近年では実が落ちて路面や服を赤く染めるのが嫌われ都会ではあまり見られなくなってきました。表年と裏年があり隔年結果が激しく、生産量は毎年一定量ではありません。品種は端光、森口、中山、亀蔵、瑠光などの種類があります。

やまももを初夏のご家族の団らんに

とっても美味しい「やまもも」は、お子様も大好物。お年寄りは懐かしいお味として、とても喜んでくれます。「やまもも」を家族みんなで召し上がってください。きっと笑みがこぼれてくるはず。「やまもも」の素朴な味わいで、家族の会話が弾むことでしょう。

やまもものお召し上がり方

1粒が直径2.5cmほどあり、口に入れると野性味あふれる美味しさが口いっぱいに広がります。生食するのが一番おすすめ出来る召し上がり方です。日保ちが短いので、お手元に届きましたら直に水通しする程度に洗って、酸っぱい場合は塩を軽くふると美味しいです。もちろん完全に冷やした状態を維持して下さい。なお、「やまもも酒(果実酒)」、「やまももゼリー」としてもお楽しみ頂けます。やまももは、果実の表面がたいへんデリケートな為、日保ちが悪いです。到着当日、すぐにお召し上がりいただくようお願い申し上げます。万が一その日のうちにお召し上がり頂けない場合は、肉、魚専用貯蔵室での保管をお願い申し上げます。

やまももレシピは>>こちら

ヤマモモのコンポートの作り方

材料

  • ヤマモモ 500mg
  • 砂糖 100g〜200g
  • ブドウ100%ジューズ 1本

作り方

  1. やまももは、水に浸し手ですくって、別のボールに移し何回も繰り返し洗い水を切っておく。
  2. 鍋に、1とブドウジュースと砂糖を入れて煮詰めます。
  3. 出来上がりの目安はやまももがシロップに浸るぐらいになればOKです。ヨーグルトやババロアに加えたり、いろんなスイーツにバリエーションが広がります。

やまももの効能ご存じですか?

ビタミンが豊富に含まれ、タンニンも含まれるやまももは、健胃、整腸作用、唾液の分泌を促進する作用や消化を助ける作用があります。昔から山桃の実が良くなる年は赤痢が少ないといわれており、これは梅と同様に核の酸に含まれているタンニンのためだと考えられています。

またカリウムが豊富で、細胞内外のミネラルバランスを持続するのに大いに役立ちます。ヤマモモの実は甘酸っぱくさっぱりとして口の中をさわやかにし、疲れを癒してくれます。ヤマモモ酒は、冷え性・滋養強壮に効くといわれています。

「やまもも」の誕生秘話

やまももは中国から来たと伝えられています。名前の由来は、夏ころに紅紫色に熟す果実は、甘酸っぱく、山桃(やまもも)という意味で呼ばれたとされています。また漢名の揚梅(ヤンメイ)からヤーメイ→ヤーモウ→ヤマモモに変化したという説もあります。漢名の楊梅皮(ようばいひ)とは、中国の古書には「その形が水楊子(トウダイグサ科のナンバンヤナギの果実)のように見えて、味が甘酸っぱく梅に似ているから、楊梅皮(ようばいひ)となづけた」という記述があります。

山に生え桃の様な果実をつけることから、別名として楊梅(ようばい)、山桜桃、火実などがあり、古代から和歌などで親しまれています。「古事記」で、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が「桃の子(み)」を投げつけて黄泉(よみ)の国の雷神を退散させる、という部分があり、この「桃の子(み)」は山桃の実だとの説があります。

名前にモモがつきますが、モモはバラ科であり、ヤマモモとモモは全くの別植物です。

  • 仕入れは、高知県高知市の武田自家農園のものと、高知県内の信頼できる生産者さんのものに限定しています。
  • 収穫のタイミングが非常に難しいため、お届け指定は承っていません。発送は予約順となっております。
  • 自然の生り物ですので、万が一ご予約をいただいていてもお送りできない場合がございます。予めご理解下さいますようお願いいたします。

お客様の声

  • やまももをお買い上げ頂いたN様お世話になっております。本日、やまももが届いていました。さっそく、口にほおばり懐かしの味を堪能し満足しています。有難う御座いました。今後とも宜しくお願い致します。
  • やまももをお買い上げ頂いたK様なつかしい味有り難う御座いました。私は高知県の隣徳島県は海南町出身で有ります。子供のころが思い出され(涙そうそう)です。私の妻は長崎県五島列島生まれですが、五島でも子供のころ良く食べたそうです。私の故郷である海南町も合併により今は海陽町に変わってしまい思い出も薄らいでいたところの(やまもも)の味有り難う御座いました。来年も機会が御座いましたら宜しくお願い致します。
  • 土佐小夏をお買い上げ頂いたJ.S様この度は、お世話になりまして、誠に有難うございました。お陰様で、先方から大変喜ばれました。次回も、是非よろしくお願いいたします。時節柄、皆々様ご自愛専一の程、お祈り申し上げます。取り急ぎ、御礼のご挨拶まで。

もっとお客様の声を見る

ご購入はこちら

高知産やまもも【市場仕入品】(西村1号又は、森口)約1.2kg(約300g×4パック)

価格:

6,300円 (税込)

[ポイント還元 63ポイント〜]
購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星なし 4.0 (4件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

  • 生産地:高知県各地
  • 内容量:高知産やまもも【市場仕入品】(西村1号又は、森口)約1.2kg(約300g×4パック)
  • 箱サイズ:発砲スチロール箱【保冷材入り】(幅305/奥行240/高さ170mm)
  • 市場より仕入れ、翌日の発送となるため、お届け日指定ができませんのでご了承願います。今期中、お一人様2箱までのご注文受付
  • ご予約頂いた順に6月中旬〜下旬に順次発送となります。
  • ご好評のうちに終了いたしました。次回は、平成31年5月中旬からご予約開始になります。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ すうちゃん様 2017-07-17
届けてくれたヤマモモは新鮮で美味しかったです。また次回も利用したいと思います。
お店からのコメント
2017-07-21
喜んでいただけて光栄です。
今年のやまももは、収穫時、雨がほとんど降らず、
例年より品質が良かったようです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 王様 2017-07-14
来年も買う予定です。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ takimoto様 2016-07-09
2セット注文しましたが、素晴らしいサイズで揃っており、味も食べ応えも申し分ありませんでした。
4パックを弟夫婦に分けたら、2パックは子供達があっという間に食べてしまったため、残り2パックをジャムにしたそうです。が、これが絶品で、僅か1週間で全滅。
我が家でも2パックを堪能してから、残りをお酒に漬けました。半年後が楽しみです。

正直、もう1セット頼んでジャムにすれば良かったな〜と思っています。
お店からのコメント
2016-07-11
コメント頂きましてありがとうございます。
ご満足いただけて本当によかったです。
お子様は美味しいものはすぐに食べてしまいますよね。
半年後のお酒も美味しく出来上がることを願っています。

>>この商品の全てのレビューを見る

この商品をチェックした人はこちらもチェックしています

りぐっちょキーツマンゴー(約1.0kg×1玉入り)

5,400円(税込)
購入数

【13-A】山北ハウスみかん【興津早生】約1.3kg(約14〜18玉入り)

3,200円(税込)
購入数

【14】山北ハウスみかん【興津早生】約2kg(Mサイズ×約21玉入り)

5,000円(税込)
購入数

【13】山北ハウスみかん【興津早生】約2kg(Sサイズ×約26玉入り)

4,800円(税込)
購入数

山北ハウスみかん【興津早生】約2kg(2Sサイズ×約32玉入り)

4,200円(税込)
購入数

ページトップへ